読売新聞で検温や体調管理ができるアプリ「Metell -ミテル-」を取り上げて頂きました

読売新聞で「Metell -ミテル-」を取り上げて頂きました

さまざまなメディアが「Metell -ミテル-」を取り上げてくださっていますが、今朝は読売新聞に掲載して頂きました。

2020年7月22日、当社の社員は、早朝よりこぞって新聞を買いに走りました。

アプリのリリースが来週に迫る中、またたくさんの皆様に知って頂けるきっかけになったと思います。

Metell-ミテル-とは?

企業・団体などの組織とそこに所属するメンバーが体温や体調の記録を共有したり、メッセージ機能を使ってコミュニケーションが取れるサービスです。

 

体温や体調の記録・管理を見直しませんか?

 

新しい生活様式の一つである、検温や健康チェック。
所属先によって報告の仕方や管理、検温の実施方法はバラバラです。

感染疑いのある人との接触を極力避け、感染拡大を防ぐためには、検温と報告は自宅から、そして自宅待機の指示は迅速に行う必要があります。
これらをストレスフリーに行えるのが、体調管理サービスの Metell-ミテル-です。

Metell-ミテル-は、どんな風に便利なの?

【メンバー側】
家族全員分の体温・体調・行動の記録をスマホ1台でまとめて管理。それぞれの所属先が複数あっても、入力は1人につき1度でOK!

 

【手軽にコミュニケーション】
メッセージ機能で、メンバーはお休みの連絡や体調の詳細を伝えられ、組織はメンバーへの体調のヒアリングや業務連絡など使い方は自由!

 

【組織側】
現状行っているメンバーの健康管理を効率化。これから始める組織も事務負担は、1日3分以内でメンバーが入力した記録をカンタンに集約。

 

新型コロナウイルス第二波が懸念されるこの時期だからこそ・・・えっ!もう第二波が来てる?!
安心・安全を見える化する、体調管理サービス「Metell -ミテル-」を感染対策としておおいに活用してください。

制作に関するお問い合せ・お見積は
こちらからお送りください

お問い合せフォーム

お客様窓口
TEL:047-712-6966
受付時間 平日10:00〜17:00

このページのトップへ