地域の応災力をアップデートするアプリ「MetellLIFE-ミテルライフ-」提供開始

地域の応災力をアップデートするアプリ「MetellLIFE-ミテルライフ-」提供開始

~浦安発!地元の高齢者団体×ITベンチャー(株)アップリーチによる共同開発~

「体調管理アプリMetell-ミテル-」を運営する株式会社アップリーチ(本社:千葉県浦安市 代表取締役:原康則)は、地元浦安市の自治会および高齢者団体から発せられた災害発生時における応災の課題を解決するソリューションとして、「MetellLIFE-ミテルライフ-(以下、MetellLIFE)」を2022年4月4日よりリリースいたします。

地域の応災力をアップデートするアプリ「MetellLIFE-ミテルライフ-」

■自治会の課題は共助の力を高めること

自治会、町内会で今、最も危惧されている問題が、アナログの安否確認や、ご近所づきあいの希薄化による、【共助】のパワーダウンです。
この課題を解決するのが、MetellLIFEです。アプリを使用した一括安否確認によるトリアージ、そのデータを元に助けてほしい人と助けに行ける人を自動でマッチングすることで、迅速な共助システムの構築を目指します。
また、平常時は高齢者の見守り(健康管理)や自治会内の連絡、アンケート配信機能を備えたコミュニケーションアプリとして使用することが可能です。
また防災用品の備えを促すため、ライブコマース機能も今後追加される予定です。

■市区町村の課題は、迅速な初動対応と情報収集、発信

多くの地方公共団体が災害発生時に課題と感じている、初動対応の遅さや情報収集の難しさなども、MetellLIFEで収集した安否確認データを統計データとして活用することにより、リアルタイムでの状況把握が可能です。これにより、初動対応のスピードアップ、公助リソースの効率的な利用を目指すことができます。

■主な機能

災害発生時 通常時
安否確認機能 お知らせ機能
トーク機能 アンケート配信機能
【開発中】助けてほしい人×助けに行ける人の自動マッチング機能 トーク機能
【開発中】防災用品のライブコマース機能

■価格

自治会/町内会/老人クラブ:月額4,500円(税別) 地方公共団体 月額1世帯@3円(税別)
リーズナブルな価格設定により、導入のハードルとなるコスト面を解決。

■ユーザ画面イメージ

ユーザ画面イメージ

■導入ステップ

  1. AppStore、Google playよりスマートフォンアプリ「MetellLIFE-ミテルライフ-」をダウンロード
  2. 利用を希望する自治会管理者がスマートフォンアプリよりグループ登録申請
  3. 申請後、3営業日以内の承認後に利用可能

ワンアプリで管理者画面と、ユーザ画面を利用可能。

<ダウンロードは各アプリストアで>

iPhoneはこちら▼
MetellLIFE-ミテルライフ-ダウンロード

MetellLIFEダウンロードQRコード(iPhone)

Androidはこちら▼
MetellLIFE-ミテルライフ-ダウンロード

MetellLIFEダウンロードQRコード(android)

プレスリリース文書についてはこちらをご参照ください。
MetellLIFE-ミテルライフ-提供開始プレスリリース

株式会社アップリーチについて

本社:〒279-0012 千葉県浦安市入船1-5-2 プライムタワー新浦安5F
代表者:原 康則
設立:2016年9月
事業内容:ITコンサルティング、システム開発、ウェブサービス等
TEL:047-712-6966
WEB:https://www.appleach.co.jp/

MetellLIFEのトライアル、お申込み、お問い合せは以下までご連絡ください。

株式会社アップリーチ 担当:橋本 里華
TEL:047-712-6966  Mail:info@appleach.co.jp