万年手帳ジプシーの私が選んだ手帳

こんにちは!Webデザイナー&ディレクターのあられです。
手帳部では少々遅れて参加した新入部員です♪

毎年この時期はお店にたくさんの手帳が並びますよね。種類もデザインも豊富すぎて、どれにしようか迷っているだけでも楽しいものです。先日も手帳売り場を1時間以上もウロウロして悩みました。

…というのも、実は私、万年手帳ジプシーなのです!

私の周りは毎年決まったものを使っている人が多くて、最後まで使い切れる人や使いこなせている人を見ているとうらやましくなります。ここ数年でライフスタイルがちょこちょこ変わっていることもあり、途中でやめてしまったりすることが多かったのです。

今回は「今年こそは使いこなせるものを!!」と意気込みをもって購入してきました。

2022年 わたしの手帳はこちら

一年を晴れにする手帳 SUNNY

今回私が選んだのは「SUNNY あなたの1年を晴れにする」B6サイズ(いろは出版)です。

毎日に寄り添うパートナーを目指し
予定、タスク、メモの管理を快適にすることはもちろん
より充実した1年をサポートする手帳です。 (SUNNY公式サイトより引用)

まず「あなたの1年を晴れにする」っていうワードにキュンとしまして( ノД`)
店頭に置いてあった見本を開いてみると…

「SUNNY あなたの1年を晴れにする」(いろは出版)

この極細なフォント、かわいい!(なんていうフォントだろ?!気になる。。)
イラストもミニマルでかわいい!!馴染みのいいイエローの色味もいい!!!

その後、他の手帳もいくつか物色しましたが、ファーストインプレッションでずきゅん!ときたこの手帳に決めたのでした

こんな感じで使っています!

手帳部 こんな感じで使っています!
  • 自分の予定も、家族の予定も、一緒に記入
  • TO DO リストは、仕事とプライベートで書き分け
  • 記入は芯径0.3のシャープペンシルのみ!

自分の予定も、家族の予定も、一緒に記入

基本的に時間軸のエリアに、仕事の予定もプライベートの予定も一緒に書きます。
子どもが3人いるので、それぞれに習い事や通院、保護者の係活動などがあったりするのですが、自分の事以外であっても、ほとんど私にも関わる行動なので書いてます。一目でそれぞれの動きが分かるようにしておかないと絶対に忘れたり、すっぽかす自信がある!(汗)

TO DO リストは、仕事とプライベートで書き分け

こちらは見開きの左ページ下部に仕事、右ページ下部にプライベートのTO DOをリスト化してます。こちらは分けておかないと、脳内で優先順位をつける作業に間違いが生じそうなので。

記入は芯径0.3のシャープペンシルのみ!

手帳には芯径0.3のシャープペンシルを使う

最近は、ボールペンを使うのをやめました。
現在使っているのは芯径0.3のシャープペンシルのみです。

以前は色分けしてみたり、スタンプやシールを使ってみたりしてたのですが、最初は楽しいんだけど、そのうちごちゃついた見た目になると、鬱陶しくなって、手帳を開くのが嫌になってきます。新しいのに買い換えたくなります ←え?

エリアからはみ出て書くのも嫌で、小さい文字で書き込みたい。書き直しや訂正した時に二重線でぐちゃぐちゃっとやるのも嫌。自由に消せて、ちまちまと書き込める0.3のシャープペンシルに落ち着いています。

なんで手書きの手帳なの?ITなのに?

手を動かしてアウトプットした記憶が残りやすいから!

子どもの時から、私はペンで書いた記憶って頭に残りやすいんです。
頭に残っていると次の作業への移行が早くなりますし、段取りもつけやすくなります。

でも実は、Googleカレンダーを連携させたスマホのスケジュールアプリも使っていたことがあるんです。なんでもデジタル化したらたぶん便利だし!って思って始めたのですが、私の場合、入力してもあまり記憶に残らなかったり、スマホの小さな画面で限られた文字数しか表示できないので、しょっちゅうページ遷移する必要が出てくるとパパッと見られないこともあり…。

職業的にデバイス慣れしているはずの私でも、スケジュール管理に関してはアナログのほうが効率が良かったのです。そして、誰かとスケジュールを共有したいわけではなく、自己管理として手帳を使うのであれば、データで持つ必要もないことに気づいたんです。

2021年手帳の反省点

2021年手帳の反省点
反省点

  • 手帳サイズの選定を誤った
  • ただのメモ帳と化してしまった
  • 何気なく買ってしまった

手帳サイズの選定を誤った

書くことが多いのに、文庫本サイズの手帳を買ってしまったので、うまく使いこなせず、途中で書き込むのが嫌になってしまいました。今回は少し大きめ(B6)にして、書き込む内容も考えた上で手帳を選定しました。

ただのメモ帳と化してしまった

使うのが嫌になってくると、だんだん殴り書きになってしまい、ただのメモ帳になってしまいました。子どもに落書きさせたページまである。ありえませんね!(笑)

何気なく買ってしまった

デザイナーの端くれともあろう者が、コンセプトもデザインも考えず、何気なく買ってしまいました。これがそもそもの間違いなのだ!

2022年手帳でしたいこと

  • 継続使用したい!
  • 仕事もプライベートも整理整頓したい!
  • スケジュールやタスクを整理整頓して、余力を増やしたい!

2022年の目標

仕事もプライベートも時間に余裕がない日々が続いているので、手帳というツールを使ってしっかり脳内の整理整頓をする。少しでもリソースを圧縮して、勉強したり、やりたいことをやれる自分になれますように…!

おまけ

私の場合、手帳の中身は整理整頓されていないと途中で使うのが嫌になってしまうタチなので「業務メモ 兼 脳内整理ノート」として、こちらも使っています

手帳部 脳内整理用ノート コクヨ ノート ソフトリングノート ビジネス 70枚 A5 B罫 黒

ソフトリングノート(ビジネス・中横罫・カットオフ)です。
中身は普通の罫線ノートですが、綴じてるリングが柔らかいプラスチック製というのが気に入ってるポイントです。柔らかいから手に当たっても書く邪魔になりません。ミーティングのメモ、脳内整理用に手帳とは別に使っています。

他の手帳部メンバーの記事はこちらからどうぞ!