初心者が消しゴムはんこを図案からつくってみた

こんにちは、お久しぶりです!
手帳部のまめこです。新年度もはじまりましたが、みなさんお元気ですか?
私はこの間、手帳のマンスリー部分に猫のインデックスシールを貼りました。副社長がくれたもので大事に取っておいたのですが、ついに使いました!ウィークリー部分にはしおりがついています。これで、マンスリーもウィークリーもスパッと開けてストレスフリーになりました!

この記事では「消しゴムはんこワークショップ」を行った様子をご紹介します!
初心者の手帳部メンバーが、副社長に教えてもらいながら作っていきました。副社長は趣味で消しゴムはんこを作っていたそうです。

消しゴムはんことは?

やわらかくて彫りやすい「消しゴム」を使用したスタンプホビーは、大人から子供まで幅広い年代に楽しまれています。2005年頃から世界に先駆けて日本でブームとなり、現在はアジアやヨーロッパなどにも愛好家が増えています。英語圏では「Eraser Stamp」、中華圏では「橡皮章」と呼ばれ、SNSにも世界の愛好家による作品が投稿されています。また、彫った消しゴムを版画として楽しむものは「消しゴム版画」「Eraser Print」と呼ばれています。

出展:消しゴムはんこライブラリー、消しゴムはんこの基本情報 https://www.keshigomu-hanko.com/trivia

準備したもの

消しゴム、インク、彫刻刀、替刃、カッター、持ち手用の台木、トレーシングペーパー、鉛筆、下敷き(段ボール)、ボンド
一人用の材料は写真の通り。

消しゴムはんこの準備

全員の材料を集めるとたくさんですね。台木の桧が、とってもいい香りで癒されました~。

材料色々

作成手順

  1. トレーシングペーパーに台木のサイズを書く
  2. 消しゴムに彫りたい図案を描く※特に文字は逆転するので注意です
  3. 消しゴムを台木サイズにカットする
  4. カットした消しゴムに図案を写す
  5. 図案を彫る
  6. 試し押しをする※押す前に細かいカスをティッシュなどで拭くときれいに押せます
  7. 微調整して完成!!

作っている様子

メンバー全員が集中力がものすごく、時間を忘れて彫っていました。

作っている様子

2時間近く彫り、5個完成しました。これが多いのか、少ないのか、どうなのでしょうか?

作ってみた感想

曲線が難しかったり、彫る面を間違えて色が反転したり、トライアンドエラーでした。でも通常業務と違う脳みそを使っているせいか、終わるころには自然とリフレッシュ。作る間に彫るコツがつかめて、とっても楽しかったです♪
準備をしてくれた副社長、ありがとうございました。作り終わったはんことインクを並べると、とてもかわいいです。

作り終わって全部集めてみました

趣味を作りたいなと考えている方、消しゴムはんこおすすめです!ぜひ作ってみてください。

手帳部のリンク集

あなたもアップリーチで働いてみませんか?

採用情報のお知らせ
受注急増と業務拡大で、スタッフがキャパオーバー!Webディレクターを大募集しています。ぜひアップリーチに力を貸してください。そう、あなたが必要なのです!
ライフワークバランスがしっかり整っている働きやすい職場で、スキルアップも希望があればジョブチェンジも可能。アップリーチと一緒に成長したい方、お待ちしております!