こんにちは!映像クリエイターのぐっさんです!

最近、業務でアフターエフェクトを使う機会が増え、知ってると便利だなという機能が増えてきたので備忘録を兼ねてご紹介します!

タイムラインの素材をカットする

Premiere Proなどの編集ソフトではキーボードのCを押すとカットできたりしますが、アフターエフェクトはショートカットを使う必要があるようです。

その覚えておきたいショートカットはこちら!!!

  • Windows : Ctrl + Shift + D
  • Mac : Cmd + Shift + D

ショートカットの使い方

①分割したい素材を選択し、カットしたいところまでシーケンスバーを移動します。

分割したい素材を選択し、カットしたいところまでシーケンスバーを移動

Ctrl + Shift + D or  Cmd + Shift + D

すると、バーの前後で素材が分割されます。イメージとしては、素材をコピーして前半、後半部分を非表示にした感じです。

ショートカットで素材を分割

まとめ

使用頻度の高いショートカットは付箋に書いて、モニターに貼って覚えることをオススメします!

関連リンク

こちらのブログでAfter Effectsで動くロゴを作る方法を紹介しています!

意外と簡単!After Effectsで動くロゴを作ってみよう!~GoogleのCM風~

公式のショートカット集はこちら

After Effects のキーボードショートカット

アップリーチの仲間を募集しています

アップリーチで働きませんか?

受注急増と業務拡大につき、システムエンジニア、Webディレクター、フロントエンドエンジニア、デザイナーを随時募集中!やってみたいを尊重し、仕事への挑戦を積極的に支援する社風です。スピード感あふれる業務を通して一緒に成長しませんか?
我こそはと思われる方のご応募を心よりお待ちしております。