• HOME
  • >
  • サービス
  • >
  • ウェブサービス

ウェブサイトは看板であり
名刺であり、そして営業マン!
自社の営業マンとしてウェブサイトを活用しよう

ウェブサイトからの集客

ウェブサイトからの集客を疎かにしてはいけません。
現代のビジネスシーンにおいて、
ウェブサイトは集客を確保する必要不可欠なツールとなっています。
ウェブサイトをただ作っただけではダメ。作ってからが勝負。

  • ターゲットとウェブサイトのテーマをしっかりと選定
  • アクセスログをかならず確認
  • ユーザにとって魅力的なコンテンツを提供

こういったことをコツコツと積み重ねてこそ優秀な “営業マン” が育っていきます。
そのためにフィールドが強力にお手伝い。
ウェブサイトの意義、役割、効果など、お客様としっかり共有し
後悔のないウェブサイトを制作させて頂きます。

検索、ショッピング、音楽、
TV、ゲーム、写真撮影
すべてスマホやタブレットを
使う時代になってきました

スマホ ワンセグ

近年のスマホ普及率は急速な勢いで高まっています。

あなたのウェブサイトは
スマホタブレットに最適化していますか?
時代遅れのウェブサイトはイメージダウン!
逆効果になりかねません。

ウェブサイトの最適化

多様化する機器に合わせて最適な表示

Arrow

CMS(WordPress) + レスポンシブウェブデザイン

今こそ新規作成リニューアル
ウェブサイトを見なおして最適化を!

WP Logo

CMS(WordPress)とは?

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システム(Content Management System)の略で、 ウェブサイトのコンテンツを管理・更新できるシステムのことです。

ウェブサイトの更新は、テキスト(文字)や画像を変更するだけでなく、 HTMLやCSS(デザイン)などの専門的な知識が必要です。
また、他のページからリンクを設定したり、FTPでアップロードするなど 大変手間がかかる作業でもあります。

CMSは、専門知識が必要な部分は全てシステムがやってくれ、 ブラウザから管理画面にログインしテキストや画像などの情報のみを入力するだけで、 簡単にウェブサイトを更新することができる大変便利なシステムです。

レスポンシブウェブデザインとは?

レスポンシブウェブデザインとは、パソコン・スマホ・タブレットなど様々な機器の画面サイズに合わせて ウェブサイトのレイアウトを調整し最適に表示させるウェブデザインの手法です。

スマホやタブレットが普及する中、どんな機器からも分かりやすく操作性のよいウェブサイトを 提供することは企業にとってユーザ満足度を向上させることにつながります。

PC Tablet Smartphone

レスポンシブウェブデザインの特徴

Icon

機器の画面サイズを判別し表示するため、スマホ用、タブレット用と専用のウェブサイトを作らなくてよい。 一貫性のあるデザインで様々な機器に対応しユーザにとって見やすい環境を提供できる。

Icon

1つのhtmlファイルでパソコン、タブレット、スマホ全てを管理するため煩雑にならずシンプルな管理が可能になる。更新もラクになるため運用面でも負担を軽減できる。

Icon

パソコン、タブレット、スマホの各ページを同一のURLで表示できるため、Googleが効率的にコンテンツを発見することができる。適切なインデックスが行われSEO的にもよいとされている。

このページのトップへ