こんにちは。制作部・映像クリエイターのぐっさんです!

今年11月に手帳部に入部しましたが、実は今までほとんど手帳を使ったことがない人間です。
そんな私がなぜ、手帳部に入り、手帳をつけようと思ったのか?
それは、頭の中を整理するには、紙に書き出すのが一番だからです!!(効果音:ドドンッ!)

わたしの手帳はこちら

伊藤手帳のセパレートダイアリーA5 デイリー&マンスリーを選びました。
12月から書き始めることができます。

なんで手書きの手帳なの?ITなのに?

手で書いたほうが頭の中を整理できるから。

私は、頭の中を整理するために抱えているタスクなどをメモ紙に書き出して優先順位や締め切りなどを確認しているのですが、書いたメモ紙が行方不明になったりして困ることがあるので、メモとスケジュールを一元管理して効率よく仕事しよう!と思いこの手帳を使い始めました。

こんな感じで使っています!

ひとまずスタンダードな使い方をしてみる。

半分にカレンダー、半分に日ごとのメモをとるスペースがあるので、まずは月間スケジュールとその日のメモなどを記入していこうと思います。
日ごとのメモスペースは「あの日に書いたメモを読み返したい!」って時に役に立ちそうです!

ちなみに、この手帳は月ごとに月間スケジュールとデイリースケジュールが上下入れかわるようになっていて、今月と来月のカレンダーを並べて確認する!なんてこともできるんです!

2021年手帳の反省点、2022年手帳でしたいこと

反省点

  • 手帳になれていなかったので上手く使いこなせなかった。

「スケジュール管理もしっかりやろう!」と思い、今年9月から11月まで別の手帳を試しに使ってみたのですが、ほぼメモ帳状態になってしまい、カレンダーも全然記入していなかったので、手帳としては使いこなせていませんでした。

2022年手帳でしたいこと

  • 手帳一冊でスケジュール、備忘録管理!

今年の反省点を踏まえて来年は、メモを書き込むだけでなく、カレンダーも上手く使いこなしてスケジュール管理をバッチリ行い、バリバリ仕事をこなして行きたいと思います!

2022年の目標

上手く使いこなして仕事をスムーズに進められるようになります!

最後は、副社長!よろしくお願いします!